スロベニアの魅力


スロベニアは景観や建築物もさることながら、食文化にも魅力的なところがあります。

まず最初にふれておかなくてはいけないのは、スロベニアワインについてです。国は1991年建国とまだ若い国ですが、ワインの歴史は古く、紀元前4世紀頃から始まったと言われています。隣国にイタリアが存在しており、ブドウ栽培に適した気候で、醸造技術が早くに入ってきたことをうかがい知ることができます。

日本にも少ないですが、スロベニア料理を提供しているお店があります。
スロベニアの料理は地域によって、隣接している国の影響が色濃く出ているようです。例えば、アドリア海を挟んでイタリアと向き合っている沿岸地域ではイタリア料理の影響が見られ、当然のことながら、魚料理が多いようです。また内陸地域であれば、肉料理中心で、ドイツ料理の影響がうかがえます。